中古住宅のメリットは安いことです

住宅に関して、特に新しいことに強い意欲がないのであれば、中古も検討したほうがよいです。

大阪市 土地の最新情報を紹介します。

中古住宅とは実は何かとメリットがあります。

あなたのご要望に応じた練馬区 一戸建てに関するお役立ちコンテンツ満載です。

具体的にはまず、安いことです。安いのは住宅を購入する上で最高のメリットであるといえます。

埼玉 不動産投資に関してとにかく簡単に調べられます。

ちなみに日本独自の話ではないですが、新築にも利点はありますが、基本的にご祝儀価格になっています。

ポラス 分譲の評判が高いです。

このご祝儀価格が曲者であり、やや高めになっている状態と理解しておいて良いです。不動産業界の常識であり、新築住宅とは購入した瞬間に一割、二割は価値が下がります。
財産として、価値の保存にはまったく向いていないとされています。
但し、住むことが目的であれば、それは問題ないです。



長く使えればそれでよいわけですから、新築の方が中古住宅よりも良いことはあります。

http://next.rikunabi.com/journal/entry/20151124_1

しかし、やはり高いことがネックになります。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n256499

新築であれば、最低でも2000万円オーバーになります。

http://biz-journal.jp/2016/11/post_17247_2.html

中古住宅ならば、1000万円台、或いは数百万円で買える物すらあります。

これは極端な例ではありますが、新築より安いことは確かであり、そこがメリットです。
それと長くそこに住んでいた人がいるのは、様々な天災などのリスクに関して、特にそれまでは問題がなかった証左にもなります。

だからといって、備えないわけにはいかないですが、中古住宅となって売られている理由を聞いて問題なければ、そこに住むことに少なくともリスクが少ないと判断できるようになります。


そこも中古の利点です。


関連リンク

  • 住宅戸数は少子高齢化と人口減少によって余剰状態にあり、その数は840万戸とも言われています。デフレからの脱却を目指していますが円安傾向は続き、会社での給料は増えない一方で物価は上昇傾向にあり、住宅を手に入れるのも中々難しい状況にあります。...

  • 不動産を購入する場合には、FPライフサポートで専門家に相談をすると、ローンの選び方や返済方法などを自分のライフスタイルに合わせて決めることが出来ます。不動産は非常に大きな買い物になるので、返済の計画なども細かく立てることが重要になります。...