住宅ローンの返済相談ならFPライフサポートへ

住宅ローンは以前までなら、最長でも35年でしたが、最近では50年も組めるようになりました。



それほど長い返済期間があるのが住宅ローンですが、「FPライフサポート」に相談をしたら、返済期間を短くしたり返済負担を軽くできるように色々とアドバイスをしてくれます。



その他にもFPライフサポートは家計簿を見て、削減できる項目まで教えてくれるのです。

仮に「老後が心配なので、早めに住宅ローンを返済したい」という方には「期間返済型」をアドバイスしてくれます。



「期間返済型」で繰り上げ返済をすると、返済期間は短くなりますが、返済額は変わりません。


そして「住宅ローンを組んだ時よりも、年収が下がったので、毎月の住宅ローンの支払いを減らしたい」という方には「返済軽減型」をアドバイスします。



「返済軽減型」は返済をする期間は短くならない代わりに、毎月の支払いを軽減できる繰り越し返済です。その他に家計簿でアドバイスをする時は、契約している保険が本当に必要なものかどうかを考えて「この保険は解約をした方がいいでしょう」と薦めてくれて、家計の支出を下げる事が可能になるのです。



そしてFPライフサポートは住宅ローンを返済できれば、それで良いという事ではないのです。



このまま住宅ローンを返済すれば、会社を定年退職した時に、老後資金が足りないと判断した場合は、早めの住宅ローンの繰り越し返済や生命保険の圧縮をアドバイスしてくれるのです。



FPライフサポートに相談した人で、アドバイス通りにしたら、老後資金を貯めていく事に成功した人は大勢いるのです。



関連リンク

  • 近年中古住宅が人気を集めていますが、メリットはまず何と言っても値段です。住宅市場動向調査によれば新築平均と中古平均を比べた時、中古住宅の方が約1500万円安いというデータがあります。...

  • 不動産を購入する場合には、FPライフサポートで専門家に相談をすると、ローンの選び方や返済方法などを自分のライフスタイルに合わせて決めることが出来ます。不動産は非常に大きな買い物になるので、返済の計画なども細かく立てることが重要になります。...